TOP ギャラリー 会社案内 公式ホームページ 製品紹介

株式会社 ワイ・エス・シー (コンテナ製造 コンテナ販売)

建築確認対応コンテナ

建築確認対応コンテナ
当社専属の一級建築士がいますので、お気軽にお問い合わせください。

コンテナを倉庫や店舗・事務所として設置し継続的に使用する場合、建築基準法第2条第一号に規定する建築物に該当するため、建築確認の申請が必要になります。
レンタルボックス・事務所・倉庫・オフィス・工事現場などの控え室・トイレ・喫煙所・店舗・休憩室・仮設住居・はなれ・別荘・リゾート・防災倉庫などに利用可能。
注)設置予定場所、用途等により建築確認条件が変わりますのでご相談下さい。

お問い合わせはメール、HPお問い合わせフォーム、電話:045-222-9560でお願い致します。
2007年に当社は日本で初!建築確認申請に対応したコンテナ『くら蔵』を開発しました。 建築基準法に従い一級建築士による構造計算を行い横浜市建築指導課の指導のもと自社で設計し JIS認定鋼材を使い国内で製造していました。
当初は8本柱でサイズも一回り小さかったがニュータイプは下記のように4本柱のラーメン構造となっておりサイズも大きくなりました。 現在は中国でJIS認定鋼材を使用し製造する事が可能となりました。

水処理装置搭載用コンテナ

水処理装置搭載用コンテナ
水処理装置を搭載できるように製造した、
建築確認対応コンテナ
幅・奥行は12ftコンテナと同サイズ

サイズ: W 3658mm × L 2438mm × H 3000mm
外 壁:コルゲートパネル(鋼板)
内 壁: 断熱材50mm+亜鉛メッキ鋼板
天 井: コルげーションパネル(鋼板)
  床:  縞鋼板

惣菜店

惣菜店
約20坪の土地に20ftコンテナ2台を設置
内装は別途業者発注になりました。

サイズ: W 4980mm × L 6058mm × H 2591mm
構 造:重量鉄骨造(8本柱)、ラーメン構造
外 壁:コルゲートパネル(ウレタン塗装)
内 装:天井・壁(PBクロス)
  床:合板(長尺シート)

展示用コンテナハウス

展示用コンテナハウス
サイズ: 海上コンテナ規格20ftサイズと同様
W 2438mm×L 6058mm×H 2896mm
ハイキューブサイズ(天井高タイプ)

構 造:重量鉄骨造、4本柱、ラーメン構造
外 壁:コルげーションパネル(鋼板)
内 壁:断熱材50mm+合板
天 井:コルげーションパネル(鋼板)
  床:合板+竹材フローリング

『 くら蔵 』を利用して倉庫

『 くら蔵 』を利用して倉庫
構造計算を行い、2階建てまで可能です。

サイズ: W 2400mm×L5000mm×H 2500mm
構 造:重量鉄骨造(8本柱)
外 壁:鋼板
天 井:鋼板
  床:合板

『 くら蔵 』を利用して控え室

『 くら蔵 』を利用して控え室
設置場所が防火地域の為外壁等は別工事。
構 造:重量鉄骨造(8本柱)

製造及び設置の流れ

【日本での流れ】
◆お打合せでお客様のご要望をお伺いいたします。
◆建築士がコンテナの構造計算を行う。
◆お客様のご要望に従い、図面を作成
◆建築士により建築確認申請を実施
※構造計算、コンテナ図面、基礎図面、ミルシート(鋼材がJIS認定材料であることの証明)試験証明書等を役所または、民間検査会社に提出
◆建築物「確認済証」取得後、設置予定地の基礎工事を実施。
◆設置予定地にコンテナを設置し、基礎にコンテナを固定で完了


【中国での流れ】
◆お打合せでお客様のご希望をお伺いいたします。
◆建築士がコンテナの構造計算を行う。
◆お客様のご要望に従い、図面を制作
◆中国の提携工場に製造を依頼
◆工場が材料を調達
◆主要構造部分の溶接の深傷試験を実施
※当社は世界有数の検査会社BV社に試験を委託
◆倉庫用コンテナの場合は中国の工場で内装工事を実施
◆上海港から設置予定地の最寄港にコンテナを輸送

各種証明書

各種証明書

会社案内

店名
株式会社 ワイ・エス・シー (コンテナ製造 コンテナ販売)
住所
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2‐27‐1太陽建設関内ビル5階
営業時間
お問合せ下さい
定休日
お問合せ下さい
電話番号
045-222-9560
※Yahoo!ロコを見たと一言お伝えください