HOME 料金表 トイレトラブル事例 トイレトラブルQ&A 作業内容 対応エリア 水道の豆知識

神戸市須磨区(トイレつまり 詰まり トイレ水漏れ トイレ修理 水道修理)水の生活救急車

神戸市須磨区のトイレに収納が欲しい 2018.07.18

65c7e4370e4aeaeee9d3ab89821a16ba_s

 

 

トイレに収納が欲しいけど、どんな方法で収納を付ければいいのか分からない。
これは意外と皆さん思っている方が多いのではないでしょうか。

 

 

トイレの中で使う必要がある物、収納の中にあったら便利な物を考えてみましょう。
まずはトイレットペーパーのストックや衛生用品、拭き取りシートや洗剤類などの掃除用品などもあります。

 

 

中にはマンガや雑誌を読んだりしたい人や、花瓶やちょっとしたインテリアを置きたい人も居るでしょう。

 

 

トイレは狭いスペースなのですが、このようにたくさんの物が必要な場所です。
上手く収納していくには工夫が必要になりそうですよね。
まず、何をどんなところに置けば快適なトイレ収納のイメージが湧くのか考えてみましょう。

 

 

トイレットペーパーは、無くなった時に手が届くところに無いととても不便です。
便座に座って手が届きやすい位置は側面の壁なので、ここに2~3ロール置けるくらいの収納を設けます。
そして12ロール入りのストックは高い位置やデッドスペースに収納します。
気づいた時に補充するようにすれば、イライラすることも無いですよね。

 

 

12ロール入りのトイレットペーパーのストックや掃除道具類などは、かなりの量になります。
基本的には立って取り出すものだと思いますので、取り付け位置よりも沢山入る容量が大事です。
トイレの奥のコーナーなどに棚を取り付けるなど、デッドスペースになる部分に上手く取り付けると空間も上手く使えますし、床に置くタイプの収納ではないので、掃除も楽になり衛生的です。
床に置くタイプの棚だと、毎回棚ごと動かすことも難しいので汚れが溜まりやすくなります。

 

 

また、インテリアや花などを飾りたい場合は、トイレに入ってパッと目につきやすい場所を選び、じっくり見てもらいたいものは座った時に目に入りやすい位置を選ぶと良いでしょう。

 

 

トイレも生活の中でとても大切な空間です。
最近は収納と一言に言っても様々な方法があります。
まずは是非プロにお気軽にご相談ください!

対応エリア

店名
神戸市須磨区(トイレつまり 詰まり トイレ水漏れ トイレ修理 水道修理)水の生活救急車
住所
兵庫県神戸市須磨区
営業時間
6:00~25:00
定休日
年中無休
電話番号
0120-321-097