HOME 料金表 ガラストラブル事例 ガラストラブルQ&A 作業内容 対応エリア ガラスの豆知識

中野区(ガラス修理 ガラス交換 取り替え ガラス割れ ガラス屋)ガラスの生活救急車

中野区の窓ガラスにひびが入ってしまった 2018.09.03

497410f9bbd1fea9a3b23785e575ec1a_s

 

 

いろいろな原因があると思いますが、窓ガラスに突然ひびが入ってしまったらとても困ってしまいますよね。
少しのひびでも、そのまま放っておくと窓ガラス全体が割れてしまう可能性もありますので、早めの対処が必要です。
特に、放射状にひびが入っている場合、割れた時にあちこちに飛び散りやすく非常に危険です。
少しのひびでもガラスは壊れやすい状態になっているので、すぐに修理をしてもらうようにしましょう。

 

 

もしガラスが割れてしまって、すぐに業者が呼べない状態の時、可能であれば応急処置をしましょう。

自宅に補修テープがあれば、ひび全体を覆うように貼りましょう。
補修テープがなければガムテープでも代用することができます。

 

 

また、コーキング剤と呼ばれる接着剤を使うのも応急処置としておすすめな方法です。
コーキング剤はホームセンターなどで売っています。
ひびの入った部分に使うことでひびがそれ以上広がることや、雨風が入ることを防ぐことができます。
コーキング剤はすぐには固まりませんので、完全に固まるまでは少し時間がかかりますのでご注意ください。

 

 

ただ、今回ご紹介したのはあくまでも応急処置です。
窓ガラスのひび割れに気付いた時は、できるだけ早く業者に修理を依頼しましょう。
放置しておくことが一番危険です。

ガラスの生活救急車では、窓ガラスの交換、修理などを承っております。
お見積もりは無料ですので、お困りの際はまずはご連絡ください。

対応エリア

店名
中野区(ガラス修理 ガラス交換 取り替え ガラス割れ ガラス屋)ガラスの生活救急車
住所
東京都中野区
営業時間
6:00~25:00
定休日
年中無休
電話番号
0120-321-097