HOME 料金表 ガラストラブル事例 ガラストラブルQ&A 作業内容 対応エリア ガラスの豆知識

墨田区(ガラス修理 ガラス交換 取り替え ガラス割れ ガラス屋)ガラスの生活救急車

墨田区の自宅の窓を曇りガラスに交換したい 2018.09.04

c55b1b92389ddcb027bd1c37c650b5c9_s

 

 

曇りガラスという言葉から想像するガラスは、ガラスの向こう側が半透明になって見えづらいものだとお考えの方が多いのではないでしょうか。
ガラスの向こう側が見づらくなっているようなガラスは大きく分けて二種類あり、すりガラス、型ガラスと呼ばれるものがあります。
よく言われる曇りガラスは、この内のすりガラスと呼ばれるものになります。
食器棚や建具などに使われているのをよく目にすると思います。

 

 

では、曇りガラスは実際にどのような場所で使われるのでしょう。
自宅や店舗などの建物の人通りに面した側の窓に使ったり、プライバシーを確保したいトイレなどのような室内の場所に使うことが方が多いようです。

曇りガラスといっても、すりガラス、フロストガラス、型ガラスなど、種類がいくつかあるため、ご自身の希望される用途をしっかり業者に伝えて適したガラスを決めることが大事です。
一般的に皆さんが思っている曇りガラスと、業者が思っているイメージは違うことがあります。
遠慮なくイメージをしっかり伝えてください。

 

 

ガラスの生活救急車では、曇りガラス、すりガラスなどのガラス交換、ガラス修理などを承っております。
見積もりは無料ですので、是非お気軽にお問合せください。

対応エリア

店名
墨田区(ガラス修理 ガラス交換 取り替え ガラス割れ ガラス屋)ガラスの生活救急車
住所
東京都墨田区
営業時間
6:00~25:00
定休日
年中無休
電話番号
0120-321-097