HOME 料金表 ガラストラブル事例 ガラストラブルQ&A 作業内容 対応エリア ガラスの豆知識

明石市(ガラス修理 ガラス交換 取り替え ガラス割れ ガラス屋)ガラスの生活救急車

明石市のガラス飛散防止フィルムとは 2018.08.28

497410f9bbd1fea9a3b23785e575ec1a_s

 

 

ガラス飛散防止フィルムってご存知でしょうか?
ガラス飛散防止フィルムとは、ガラスが割れた際に、ガラスが飛び散るのを防いでくれるフィルムのことです。
窓ガラスだけでなく、食器棚などのガラス面にも貼ることができるので、地震によるガラス割れなどに使われている人もいらっしゃいます。

 

 

防犯フィルムというものもあり、どちらもガラスが飛び散らないようにしてくれますが、防犯フィルムはハンマーなどで強い衝撃を受けても穴が開きにくくしてくれる効果があるので少し種類が違ってきます。

窓ガラスが割れてしまう際、破片が部屋の中に飛び散ってくることを想像すると、本当に怖いですよね。
地震や台風などの時に突然窓が割れてしまうと怖いのは、飛び散ったガラスの破片による二次災害です。
災害時には停電も考えられますし、そんな中でケガをしてしまうことは特に小さなお子さんが居る家庭では尚のこと気になるところだと思います。

 

 

ガラス飛散防止フィルムの役割は、ガラスの飛び散りを防止することだけではありません。
たくさんの人たちが悩みを抱えていらっしゃるであろう、結露も防止してくれる効果もあります。
そしてフィルムの種類にもよりますが、気になる紫外線をカットしてくれるものもあるのです。

 

 

ご自身でフィルムを貼る方もいらっしゃいますし、プロに綺麗に貼ってもらいたい、という方もいらっしゃると思います。
ガラスの生活救急車では、窓ガラスに関するご相談を承っております。
お見積もりは無料ですので、ガラスに関することで何かお困りのことがありましたら是非お気軽にお問合せください。

対応エリア

店名
明石市(ガラス修理 ガラス交換 取り替え ガラス割れ ガラス屋)ガラスの生活救急車
住所
兵庫県明石市
営業時間
6:00~25:00
定休日
年中無休
電話番号
0120-321-097