HOME 料金表 ドア鍵トラブル事例 ドア鍵トラブルQ&A 作業内容 対応エリア ドア鍵の豆知識

萩市(鍵屋 鍵交換 鍵修理 鍵開け 玄関 引き戸)鍵の生活救急車

萩市の合鍵を使った犯罪を防ぐには 2018.10.03

a2815368f2513880ccef842cd254a2ee_s

 

 

「知らない間に合鍵を作製され、それを使って空き巣に入られた…」
そんな、合鍵を使った犯罪も数多く見受けられます。
そこで今回は、合鍵を使った犯罪を防ぐためのポイントを4つご紹介したいと思います。

 

 

【他人から見える場所に鍵を置かない】
鍵をバッグの見えるところにつけて携帯したり、オフィスデスクに置きっぱなしにしたりするなど、他人の目に付く場所に鍵を置くのは避けましょう。
目を離した隙に勝手に鍵を取られ、合鍵を作製されてしまうという事件も実際にあります。

【オリジナルキーか確認する】
賃貸住宅の場合には、受け取った鍵がオリジナルキーか必ず確認しましょう。オリジナルキーには、錠前に付いているのと同じマークや、鍵の型番号が入っています。
錠前のマークや型番号がないものは合鍵なので、オリジナルキーの所在を物件管理元に確認し、どこにあるのか判明しない際には錠前を交換した方が安全と言えます。

【合鍵作成時にはその場を離れない】
街中の鍵屋で合鍵を作製する場合には、なるべくその場を離れないようにしましょう。
滅多にあることではありませんが、合鍵作成を依頼した際に店員に勝手に余分な鍵を作られてしまったという事例があります。

【家の外に鍵を隠さない】
子どもの留守番や万一の時の為に家の外に鍵を隠している人もいるかと思います。自分ではばれていないと思っても、犯罪者には気づかれていることが多いです。今は簡単に合鍵が作れてしまうので、合鍵作成後に元の場所に戻されていれば不正に作製されたことに気づくことも出来ません。

 

 

カギの生活救急車では、様々な鍵トラブルに対応しております。
お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください!

対応エリア

店名
萩市(鍵屋 鍵交換 鍵修理 鍵開け 玄関 引き戸)鍵の生活救急車
住所
山口県萩市
営業時間
6:00~25:00
定休日
年中無休
電話番号
0120-321-097