HOME 料金表 金庫トラブル事例 金庫トラブルQ&A 作業内容 対応エリア 金庫の鍵豆知識

笠岡市(金庫 ダイヤル テンキー 番号忘れ 鍵開け 鍵屋)鍵の生活救急車

■笠岡市の金庫の鍵開け(開錠)の事例1
事務所の金庫を開けようといして鍵を回したら折れちゃいました、抜けなくなりましたというトラブル事例は多いです。古くなった金庫などでは特によくおこります。
金庫や鍵穴が古くなったりで、経年劣化によってももろくなっていると、鍵を回したときに負荷に耐えられなくなり、折れてしまうことがあります。 これをご自身で解決しようとして、より事態が悪化することがありますので、この場合は必ずプロの業者に相談することをお勧めします。


■笠岡市の金庫の鍵開け(開錠)の事例2
自宅の手提げ金庫の鍵を紛失して困っています、というご相談を多くいただきます。頻繁には利用する事のない家庭用金庫の鍵は紛失してしまう事も多いものです。金庫は大切な書類や重要なものを保管しておく場所ですので、鍵開けも緊急を伴うケースが多くなります。
鍵の生活救急車では年中無休で受け付けを行っており、最短15分で伺うことも可能です。 小さな鍵でも開錠いたしますので、お気軽にご連絡ください。


■笠岡市の金庫の鍵修理の事例1
金庫の鍵の修理でお問い合わせで多くいただくのは、古くなった金庫の鍵の損傷です。鍵が壊れてしまった、鍵が曲がってしまった、鍵が折れてしまった等の鍵のトラブルは経年劣化により古くなった鍵への過大な負荷が原因です。しまいっ放しで放置していた金庫を開けようとしたら鍵穴が回らず、無理やり回して鍵が鍵穴に入ったまま折れたなどの事例はよくあります。そんな時は鍵の生活救急車にご連絡ください!鍵の生活救急車はどんなタイプの鍵でもご対応させていただきます。


■笠岡市の金庫の鍵修理の事例2
金庫の鍵を回す時重く感じる、金庫の鍵穴にゴミが詰まってしまって鍵が入らなくなってしまったなど、金庫の鍵の修理、解錠作業にも対応いたします。防犯性能のしっかりした金庫なだけに、不具合を感じたらお早めに修理をする事をおすすめいたします。 鍵の生活救急車では、実際に鍵本体と鍵の状況をしっかりと把握させていただいた上で鍵の修理をいたします。カード認証式、テンキー式、ダイヤル式などさまざまなタイプの鍵に対応しております。 少しでも鍵の動きに違和感や不具合感じたら、ぜひ一度お問い合わせください。


■笠岡市の金庫のダイヤル・テンキーの事例1
家庭用金庫で多く使われているのがダイヤル式金庫で、比較的故障は少ないタイプの金庫の鍵になります。そのような中で、金庫のダイヤルが回らない、ダイヤルが重くなった気がする、暗証番号は合ってるのに金庫の鍵が開かない、鍵を持っているけど、操作手順がわからない、などのご相談をいただきます。鍵の生活救急車では、さまざまな理由でのトラブルに対応いたします。


■笠岡市の金庫のダイヤル・テンキーの事例2
テンキー式の金庫で鍵の抜き差しがスムーズで、暗証番号も合っているのに金庫が開かないというケースの場合、電池が切れている場合もございますが、暗証番号も正常に入力できるようになっても開錠できない場合は、鍵穴に問題がある可能性があります。鍵穴は一定の防犯性を保つため精密にできているため、むやみに鍵を回すと傷ついて余計に事態が悪化してしまう可能性があります。そのような場合は無理をせずに鍵の生活救急車へご相談ください。


■笠岡市の金庫の暗証番号の事例1
頻繫に開け閉めする事がない金庫の場合、暗証番号を忘れてしまった、古い金庫で暗証番号がわからない、などのお問合せをいただきます。金庫は大切な書類や貴重品を保管しておくもの。いざ開けようとして、暗証番号がわからなければ焦ってしまうでしょう。鍵の生活救急車は年中無休で迅速に現場まで駆け付けます!金庫の暗証番号がわからず困った時は、ぜひご連絡ください!


■笠岡市の金庫の暗証番号の事例2
暗証番号は合ってるのに金庫の鍵が開かない、昨日まで開け閉めできた金庫が暗証番号を変えてないのに突然開かなくなった、などの場合は無理にこじ開けようとするのは控えましょう。金庫の鍵は防犯上、精密に作られていますので金庫が傷ついたり、鍵が破損してします恐れもございます。金庫が開かなくて困った時は、鍵の生活救急車にお任せください!金庫の鍵開けのプロが暗証番号のトラブルにも迅速に対応させていただきます。


対応エリア

店名
笠岡市(金庫 ダイヤル テンキー 番号忘れ 鍵開け 鍵屋)鍵の生活救急車
住所
岡山県笠岡市
営業時間
6:00~25:00
定休日
年中無休
電話番号
0120-321-097